三井ガーデンホテル柏の葉

味も人も、アットホーム。イタリア家庭料理

野田市に本店を持つイタリアレストラン「コメ・スタ」の姉妹店である、「コメ・スタ 三井ガーデンホテル柏の葉」は、三井ガーデンホテル柏の葉のメインダイニング。オステリア&ピッツェリアとして、窯で焼く本格的なナポリピッツァなど、本場の味と地域の素材を生かしたイタリア家庭料理が自慢です。

 

Ora feliceオーラ・フェリーチェ(幸せな時間)をはじめました。
毎日16時から18時の間は、ワインとアンティパストをお楽しみくださいませ。

そしてさらなる注目は、柏市近郊の農家さんが育てた野菜や千葉大植物工場の野菜を中心としたピッツァやパスタ。

また、年間100種もの野菜が食べられる、モーニングタイムとランチタイムの"サラダビュッフェ"もおすすめです。

お料理以外にも、ホスピタリティの行き届いた接客、お誕生日や記念日のお祝いなどでのエンターテイメントあふれる演出。コメ・スタならではの"おもてなし"もお楽しみいただきながら、お食事いただければ幸いです。

私たちは

一、食事は健康の源 → 医食同源

二、食における多様性の尊重 → 地産地消

三、人情味あふれる食事処 → おもてなし

これらを常に心掛けてお給仕させていただきます。

地元の生産者の皆さんと握手!

コメ・スタ 三井ガーデンホテル柏の葉では、お料理を美味しく、安心して召し上がっていただくために、『地産地消』にこだわり、食材を徹底的に吟味しました。柏市や我孫子市近郊の優れた生産者の皆さんと連携し、地元の優れた食材を使った多彩なお料理をご提供させていただきます。

染谷農場(柏)

染谷茂さん

柏北部に広大な田を持つ、柏の米の中心的存在。米の他に、トマトジュースとなるトマトやポテトチップス用のジャガイモなども作っている。また、生産者の野菜を直売する「かしわで」の代表。

小川ファーム(柏)

小川幸夫さん

多種多品目の野菜を独自の技法で栽培する若手農家の代表格。多様性、適材適所を大事にして野菜を育てている。非常に研究熱心。また虫キングといっても過言ではないほど、超がつくほどの虫マニア。

千葉大環境健康フィールド科学センター(柏)

三輪正幸助教

果樹の専門家。書籍を多数出版、NHK放送で果樹の育て方を教える。果樹とともに蜜蜂を育て蜂蜜を採取する。街のはちみつクラブの指導や柏の葉公園で蜜蝋ハンドクリーム作りを教えるなど積極的に地域に貢献する。

染谷農場(柏)

岡本さん

染谷農場の農場長として、トマト、ジャガイモ、にんにく、ブルーベリーを育てる。にんにくを発酵させた「黒にんにく」も生産している。70歳という年齢を感じさせない行動力とアイデアの持ち主。人望も厚い。

日暮菜園(我孫子)

日暮俊一さん

主にイタリア野菜を育てる。色も形も美しい野菜は都内有名レストランにも出荷される。食育を訴え続ける我孫子市会議員の顔も持つ。愛犬"おいどん"と朝夕の散歩の際に撮る畑の風景や野菜の花の写真は温かく美しい。

わが家のやおやさん 風の色(我孫子)

今村直美さん・細渕有理さん

地元の人にとって身近な農家になりたい。そんな思いから2009年に女性二人で新規就農。体に良い、美味しい野菜をご家庭に届けたいと、無農薬有機栽培をしている。CSA(地域で支える農業)を目指している。

コメ・スタ 三井ガーデンホテル柏の葉

住所 〒277-0871 千葉県柏市若柴178-4 柏の葉キャンパス148街区2
三井ガーデンホテル柏の葉1F
ご予約電話番号 04-7132-0053
ファクス 04-7132-0052
営業時間

モーニングタイム 06:30〜10:00(最終ご注文09:30)
ランチタイム   11:00〜15:30(最終ご注文14:30)
ティータイム   14:30〜17:00 

ディナータイム  17:00〜22:30(最終ご注文21:30)
年中無休

■アクセスマップ

電車:つくばエキスプレス線 柏の葉キャンパス駅西口より徒歩2分

車:常磐自動車道柏ICより5分